TOPICS&NEWS

Category: 学部

ポートアイランドキャンパスにてオープンキャンパスを実施します。

学部|2019.08.01

神戸学院大学では、8月9日(金)・10日(土)10:00~15:00 ポートアイランドキャンパスにてオープンキャンパスを実施します。

グローバル・コミュニケーション学部の学部案内は、3年次前期全員留学や空港インターンシップ、学びの特色等、盛り沢山の内容となっております。

また、「言語の心理的な力」(8/9)、「AIを超える観光学」(8/10)のテーマでミニ講義も予定しておりますので、本学部の受験を検討されている方は、ぜひお越しください。

ポートアイランドキャンパスへの交通アクセスはこちらから↓
https://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland.html

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp


【セメスター留学便り(英語コース)カナダ・ヨーク大学 】

学部|2019.07.29

台風の影響が心配でしたが、カナダ・ヨーク大学からセメスター留学を終え14名が無事帰国しました。語学力の上達だけでなく、仲間との絆も深まり、有意義な留学生活を送ることができたようです。

4ヶ月間の長いようで短いような留学が終わりました。まるでとても長い夢を見ていたような感覚です。この留学で私は、英語力はもちろんのこと、とてもいろんな意味で視野が広がったと思います。
はじめの二ヶ月ぐらいは、日本に帰りたいと思うことばかりでした。週に3、4回は日本に帰国する夢を見て精神的に少し参っていたのですが、一緒に行った友人、現地でできた友人達と過ごすことで、カナダでの生活が楽しく、とても良いものになったと思います。こんなところで言うのもなんですが、一緒に行って一緒に頑張ったメンバーの皆、こんなやわな自分と仲良くしてくれて本当に本当にありがとうございました。そして行く前にサポートしてくださった先生方、先生方の教えやアドバイスが、現地でとても活かせました。ありがとうございました。帰国した今、レポートや時差に慣れたりとやることがいっぱいですがまずは疲れをとるためにしっかり休みたいと思います。この四ヶ月間、本当に楽しかったです。ありがとうございました。(皿袋 喬平さん)

ヨーク大学職員の皆様、日本事務所ご担当者様、他国からの留学生の皆さん、お世話になりありがとうございました。

https://kobegakuin-gc.jp

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

【セメスター留学便り(英語コース)カナダ・カルガリー大学】

学部|2019.07.29

28日日曜日、台風の影響が心配されていましたが、カナダ・カルガリー大学よりセメスター留学を終え12名が無事帰国しました。参加者の一部のコメントを紹介いたします。

カナダでの授業も終わり日本へ帰ってきました。この4ヶ月間沢山のことを経験し思い出ができました。(村里音色さん)

カルガリー大学で学ぶことができて、本当によかったです。学院のみんなで受けたeconomicsの授業も楽しかったかなと思えます。(坂本優さん)

カルガリー大学の職員の皆様、他国からの留学生の皆さん、お世話になりありがとうございました。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

【セメスター留学便り(英語コース)カナダ・ヨーク大学】

学部|2019.04.12

4/7(日)3年生14名がカナダ・ヨーク大学に出発しました。食事、気候、大学、言語など、環境の違いに戸惑いながら、日々楽しんでいるようです。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

【セメスター留学便り(英語コース)カナダ・カルガリー大学】

学部|2019.04.12

4/6(土)にカナダ・カルガリー大学に3年生12名が出発しました。”プログラム初日は、レベルチェックのためのテストを受け、キャンパスツアー、午後からはダウンタウンツアーで、カルガリータワーやショッピングモール、図書館といった様々な場所へ行きました。ダウンタウンツアーが終わると近くのレストランでウェルカムパーティーに参加しました。ウェルカムパーティーではたくさんの留学生の人と仲良くなることができました。”                良いスタートを切ったようですね。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

グローバル・コミュニケーション学部第1期生が卒業しました。

学部|2019.04.01

3月22日に神戸学院大学学位記授与式が行われ、グローバル・コミュニケーション学部の第1期生90名が卒業しました。2015年に学部が創設して以来、初めてグローバル・コミュニケーション学部から卒業生が巣立ちました。

ポーアイキャンパスでの2018年度学位授与式では、卒業生を代表して、日本語コースのグェン ティ ダンティーさんが答辞を述べました。下級生をけん引してくれた1期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

英語コース
中国語コース
日本語コース
東学部長と学部長賞受賞者のみなさん

神戸で言語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

学部長賞授与式を行いました。

学部|2019.03.29

グローバル・コミュニケーション学部長賞授与式が28日にD301教室で行われました。学業や課外活動などで優秀な成績を残した学生が学部長賞受賞者として選出され、東淳一学部長より受賞者に賞状と副賞が授与されました。

新2年次生学部長賞受賞者のみなさん
新4年次生学部長賞受賞者のみなさん

受賞者は以下の通りです。

【英語コース】 
1年次生(新2年次生) 
川嶋 菜月さん


伊藤 廉さん


原田 あかりさん


久保 由稀乃さん

3年次生(新4年次生) 
中内 麻衣花さん


平野 友菜さん


小野 雅弘さん

【中国語コース】 
1年次生(新2年次生) 
前田 みなみさん


3年次生(新4年次生) 
櫻井 萌さん

【日本語コース】 
1年次生(新2年次生) 
リュウ エンエイさん

3年次生(新4年次生) 
シンディ ニョランダさん

2年次生(新3年次生)については、夏頃に発表予定です。
学部長賞受賞者の皆さん、おめでとうございます!

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

【セメスタ留学(中国語コース)】

学部|2019.02.18

2月16日、中国語コース2回生がセメスター留学に出発しました。武漢大学へ14名が派遣されました。

第1回男女共同参画・ジェンダー 卒論合同発表会で三谷七海さんが優秀賞を受賞しました

学部|2019.02.12

 男女共同参画推進室主催による「第1回男女共同参画・ジェンダー 卒論合同発表会」が5日、ポートアイランドキャンパスで開催されました。複数の学部から12人の応募があり、当日は卒業研究の成果を約40人の参加者の前で発表しました。学生たちは、短い発表時間ながらも、研究の問題意識やオリジナリティ、分析から導かれた結論をパワーポイントで整理して伝えました。
 参加者全員による投票の結果、小島和希さん(人文学部4年次生)の研究「体を売る女性・買う男性〜ワリキリを中心に〜」と、三谷七海さん(グローバル・コミュニケーション学部4年次生)の研究「中国の高齢化問題と介護ケアに関する一考察」が同票となり、決選投票のすえ、優秀賞は三谷さんが受賞しました。三谷さんは「卒業論文を書くにあたって色々苦労したけれど、成果が出てよかった」と受賞の言葉を述べました。
 教員たちからは、学生たちが取り組んだ様々なテーマに対する全体講評と、「男女共同参画やジェンダーについて考える学生がたくさん出てきて、一堂に介して成果を共有することができるなんて10年前ではなかなか考えられなかった」などのコメントがありました。最後に、清原桂子男女共同参画推進室長(現代社会学部)から、発表した学生たちへの労いとともに、「男女共同参画・ジェンダーは、理系も含めた本学にある10の学部すべての領域にかかわる大切なテーマ。研究分野は違っても、こうして横につながって共有する機会を今後も広げていきたい」と閉会の言葉がありました。
 発表の要旨集は男女共同参画推進室でご覧いただけます。

https://www.kobegakuin.ac.jp/information/kyodo_sankaku/news/751de78bd415fc78bd1d.html

仁科ゼミが「県政150周年記念ひょうご多文化共生のつどいKobe Global Charity Festival 「世界のふれあいひろば」」にボランティアとして参加しました。

学部|2018.11.12

仁科ゼミの2年生、3年生、4年生は11月10日と11日、神戸中華同文学校で開催された「県政150周年記念ひょうご多文化共生のつどいKobe Global Charity Festival 「世界のふれあいひろば」」にボランティアとして参加しました。

神戸グローバル・チャリティ・フェスティバル(KGCF)は、フェスティバルやバザーを毎年神戸で開催し、その収益金をアジアの子供の教育のための慈善団体への寄付を目的に開催してきたイベントです。今回は、県政150周年を記念して、県内外国人コミュニティやNPO等と協働し、多文化ひょうごの魅力発信と多文化共生意識のさらなる向上を図るイベントを、神戸において37年の歴史を持つ国際的な教育支援のチャリティ・イベントと共同開催しました。運動会、各国料理屋台、子どもの遊びコーナー、校舎ではパネル展示、バザー等でボランティアとして参加しました。

詳しくは下記URLをご覧ください。

http://www.hyogo-ip.or.jp/supporter/20181111.html


 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://kobegakuin-gc.jp

前のページ »