TOPICS&NEWS

【1/27(水)】グローバル・コミュニケーション学部オンライン講演会

学部|2021.01.19


下記日程でグローバル・コミュニケーション学部オンライン講演会を開催します。

タイトル:Model United Nations: English and diplomacy combined (模擬国連:英語と外交の組み合わせ
日時:2021年1月27日(水)11時15分~12時45分
場所:参加ご希望の方は、以下のGoogle formにご記入の上送信してください。返信メールでZOOMリンクをお送りいたします。
https://forms.gle/ZVH3r7C5srhuBfpC9

講師:COWIE, Neil(カウイー ニール)氏・岡山大学基幹教育センター 教授
使用言語:英語
※全学部生・教職員の方の聴講を歓迎します(参加費無料、事前申込要)
※英語模擬国連について紹介する、ワークショップ形式の講演会です。
※神戸学院大学の学生は、2021年6月開催の日本大学英語模擬国連(対面)および7月開催の英語模擬国連(オンライン)に参加できます。詳しくはGC学部教授の荒島(arashima@gc.kobegakuin.ac.jp)までお問合せください。

お誘いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。

グローバル・コミュニケーション学部

前回実施のワークショップの様子

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 

グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

森下ゼミ生が「アメリカ・ホープカレッジ ガイドブック」を作成しました。

英語コース|2021.01.15

GC学部4回生の佐久間、中尾、堀口です。
私たちは3年生の時のセメスター留学としてホープカレッジへ行きました。その際、 現地の情報が少なかったことから、卒業プロジェクトとして、これから留学する人に向けてホープカレッジのガイドマップを作製しました。また、寮生活についても記載していますので、ホープカレッジだけでなく、留学にいく際に役立てて頂けたら幸いです。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

荒島ゼミ2年次生宮口隼輝さんが米国総領事館の「総領事カウンシル」に参加しています。

英語コース|2021.01.06

グローバル・コミュニケーション学部2年次生の宮口隼輝さんが、駐大阪・神戸米国総領事館が主催するプログラム「総領事ユースカウンシル」の参加者に選ばれました。宮口さんは荒島ゼミで国際法を学びながら英語模擬国連会議に参加する中で、外交への関心が高まり、今回のプログラムに応募しました。同プログラムは、日米同盟についての理解を深めると共に、英語でのプレゼンやコミュニケーション能力を用いて、リーダーとしてのスキルを強化することなどを目的としています。総領事館管内の大学に在籍する学部学生10人が選ばれ、11月25日のキックオフ・セッションを皮切りに2021年4月22日のクロージング・セッションまで全6回のセッションが組まれています。
 費用はすべて総領事館が負担し、東京でのアメリカの外交官や日本の官僚との面会・ディスカッションもプログラムに含まれています。11月25日のキックオフ・セッションに参加した宮口さんは、『関西のさまざまな大学の学生の中からファイナリストに選出されたことを大変光栄に思います。日米関係は私の関心ある分野です。専門的知識を深めつつ、英語力も高めていきたいと思います。このプログラムを通して、さまざまな方と関係を結べるのが楽しみです。皆さん経験豊富で学識もある素晴らしい方々ばかりですが、臆せず、自分らしさを忘れずに挑みたいと思っています」と語っています。今回の応募の窓口となった国際交流センターでは、宮口さんの今後の奮闘に期待すると共に、全面的にサポートしていきます。

キックオフセッションの模様(最下段右から2番目が宮口さん)=駐大阪・神戸米国総領事館提供

神戸学院大学のHPにも掲載されておりますので、下記URLよりご覧ください。

https://www.kobegakuin.ac.jp/news/9f75e8ba9e93d1fdfb67.html

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp