• ホーム
  • > ポーアイ・有瀬両キャンパスをオンラインでつないだキャリア講演会を開催しました

TOPICS&NEWS

ポーアイ・有瀬両キャンパスをオンラインでつないだキャリア講演会を開催しました

中国語コース|2022.11.07

 11月2日、高田成人氏をお招きし、本学部中国語コース大濱ゼミと有瀬キャンパスの人文学部中山ゼミをオンラインでつないだキャリア講演会を開催しました。高田氏は伊藤忠商事入社後、天津、北京、上海の中国主要都市に駐在し、大連では総経理を歴任されるなど、改革開放直後より中国ビジネスの最前線でご活躍されました。この日は「私の中国ビジネス40年―技術移転の流れを追って」という演題でお話しいただきました。
 「これから船出しようとする皆さんの目指す港はそれぞれ違うし、航海時間も違うでしょう。(人生100年時代)海流や天候は常に変化しています。航海技術も昔よりずっと高度になっています。」参考になるポイントを見つけてくださいと、商社のお仕事や中国の経済発展の動向、技術の持つチカラなどについて通訳のご経験、現場のエピソードを交えながらご説明くださいました。受講生が関心を抱いている就職活動については、「自分の技術を稀少化できるキャリアデザイン」、「会社がどんな技術で利益を生んでいるかを観察」、「会社の技術は人を喜ばせ、役立つものかを判断」するというアドバイスがあり、最後に受講生に向けて「目指せ!グローバルな世渡り上手―ボーダレスな友人ネットワークを作って充実した航海を!」というエールを送ってくださいました。講演の後、中山ゼミと大濱ゼミの学生が交互に質問し、学生の疑問や関心にお答えいただきました。
 講演会は今年度入学した1年生、就活中の3年生、就職活動を終えた4年生が参加しましたが、国境を超えた総合商社のダイナミックなお話や40年という長きにわたる経験に裏打ちされた力強いメッセージから学生たちは人生や将来のビジネスの大海原へ漕ぎ出して行く知恵や勇気をいただいたことと思います。高田成人先生、貴重なご講演どうもありがとうございました。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/