• ホーム
  • > カナダ ヨーク大学 セメスター留学便り(4)

TOPICS&NEWS

カナダ ヨーク大学 セメスター留学便り(4)

英語コース|2022.05.20

ヨーク大学での留学生活も5週間が経過しました。課題、アクティビティ共に充実しているようです。

「先週からAcademic Programが始まりました。APの授業では主にessayの書き方について学んでいます。課題もかなり増えてきているので毎日大変ですが、授業は午後からなので、午前中にジムに行ってから教室に向かうルーティンができました。週末はカーサ・ローマへ行きました。思っていたよりもかなり大きく、外観だけでも十分に楽しむことができました。」(永野善己さん)

「今週末はピカリング(Pickering)へ行ってきました。天気も良く、リラックスできました。最近クラスに他国からの学生も加わり、充実した日々を送っています。」(田中圭さん)

「今週から新しい授業が始まりました。今までとは違い、他の国から来ている留学生と一緒に授業を受けています。あと7週間残っているのでしっかりと聞き取れて話せるレベルまでいきたいです。これからの授業ではプレゼンや動画を作ったりするそうなのでもっと英語力を上げていきたいと思います。こちらに来てから時間の流れが早いように感じます。周りに遅れをとらないよう、いろんなことを身につけて行こうと思います。」(三好凌平さん)

「課題でvlog作成をするため、オンタリオ美術館やセントローレンスマーケットに行って、動画を撮ってきました。週末にはハイパークと水族館に行ってきました。ハイパークには桜が咲いていました。天気がよかったせいか公園にとても多くの人がいて、賑やかな雰囲気でした。」(金丸斗馬さん)

「留学が始まってから5週間が経ちました。この1週間はAcademic Programが始まって最初の週だったので新しく学ぶことが多く、とても短く感じました。水曜日にAcademic Program の最初の対面授業を受けたのですが、他国籍のクラスメイトは何回間違っても発言し続けたり、分からないことがあれば何回も質問したり、授業にとても積極的に参加していて、そういう部分は見習わなければならないなと感じました。また、新しいクラスになったことで日本以外の国からの留学生と話す機会が増え、自分から話しかけて韓国やイラン、リビアの留学生と仲良くなることが出来ました。木曜日からのクラスでは先生の話すスピードが速く、授業内容もreadingやwritingなど専門的なことを学んでいるので、今のところついて行くので精一杯なのですが、これからもモチベーションを高く持って頑張っていきたいと思います。土曜日にはCanada’s Wonderlandに行きました。その日は気温が30度近くあり、人出が多くアトラクションの待ち時間が長かったのですが、久しぶりにテーマパークを楽しむことができました。時間がある日は出来るだけ毎日洋画を見ながら勉強するという新しい挑戦を始めたり、常に高いモチベーションで一日一日を大切に過ごせているので、これを残りの留学生活でも続けていき、少しでも成長できるように頑張っていきたいと思います。」(横内遼さん)

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://kobegakuin-gc.jp