menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学(英語コース)便り オーストラリア サザンクロス大学】㉑

【セメスター留学(英語コース)便り オーストラリア サザンクロス大学】㉑

4か月の留学が終わり無事に帰国しました。日本に帰ってきてとても暑すぎてびっくりしています。
オーストラリアと日本の違うところ、それぞれの良いところに気づいた4か月でした。オーストラリアでは見知らぬ人でも目が合うとほとんどの人が微笑んでくれました。初めはここで4か月も生活できるのか不安しかなかったのですが、ホストマザーは日本に対してとても興味を示してくれましたし、優しい人たちばかりで少しホッとしたことを覚えています。一度バスに乗ろうとした時にバスの運転手さんにいきなり日本語で「さようなら」と言われたのでバスを降りろと言うことなのかと思ったらさようならが唯一知っている言葉だったようです。いきなり日本語で声をかけられることは、びっくりしますが日本に興味を持ってくれることがとても嬉しかったです。外国人だからと嫌な気持ちにさせられたことはなくいろんな文化を受け入れているところが良いところだと思いました!!

初めは4か月は長すぎるし時間が経つのは遅いなと思っていました。しかし振り返ってみるとあっという間に過ぎてしまいました。出発前の夜、ホストファミリーにお世話になったお礼として手紙とプレゼントを渡しました。ここで本当に日本に帰国するのだと実感が湧きました。そしてホストファミリーと食べた最後の料理は、チキンとソーセージ、サラダでした。アップルパイも用意してくれて、最後の最後まで本当に優しくしてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。ホストファミリーと別れを告げるのは本当に寂しかったですが、SNSを通じて連絡を取り合っていきたいです。この4か月で嬉しいこと、辛いこと、ハプニングもありましたが、全てがこれからの人生の糧になると思います。思い出いっぱいのすごく楽しい4か月でした!!

Gold CoastのCoolangata方面を中心に、探索しました。以前から興味があったSnapper Rocksへ行くことができました!地元の子供達が、釣りをしていて釣れた魚を見せて貰ったのですが、ここからの夕焼けが綺麗とのことだったので、時間をかけてゆっくりと眺めました。 時間ごとに空の色が変化する様子はとても美しくて感動しました。次の日には、朝焼けとMiamiのアート巡りをしました。朝6時頃にビーチへ向かうのは初めてでワクワクしましたが、その日は残念ながら雲が多い日でした。けれども、夕焼けと同様、オレンジからピンクにピンクから紫になど色の変化と太陽の明るさの変化を楽しむことができました!夜はメインビーチからマイアミビーチまで約3時間歩きました。ビーチが本当に繋がっているのか知りたかったからです(笑)馬鹿な行為でしたが、夜に聞いた波の音や焚き火をしていた家族の様子、星空など情景がしっかりと目に焼き付きました!!

大学のイベントでは、シルクスクリーンに挑戦しました。型を選んで、型の上から色を塗って剥がすと模様が浮き出るという仕組みなのですが、意外と難しかったです。アーティストの方が手助けしてくれたので無事完成しました。思ってきたよりも、綺麗な模様のトートバッグができてとても嬉しかったです!!平日は地元のバドミントンクラブや大学のイベントに参加しました!体を動かすのが高校生以来で足が筋肉痛になりましたが、とても楽しかったです!周りのプレーヤーがタイヤフィリピンなど違う国の人達が多かったので、異文化交流になりました!