menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】⑨

【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】⑨

👕オークランド大学、参加学生からのレポートをお伝えします。

🍔留学が始まって、50日目が過ぎようとしています。
先週もテストがあったり、まだ行ったことのなかった場所へ出かけてみたりと、充実した1週間を過ごすことができました。

そのなかでも、特に心に残った出来事を報告します。

それは同じGC学部の友人とKFCへ行った時のことです。私たちはフライドポテトが食べたかったので、日本と同じ感覚で店員さんに「Can I have one potato?」と注文しました。しばらくして、渡されたのはフライドポテトではなく、見た事のないソースのようなものでした。

調べてみたところ、ポテト&グレイビーというもので、マッシュポテトにグレイビーソースのかかった食べ物だそうです。日本ではあまり見かけない商品ですが、日本以外の国ではポピュラーなものみたいです。

そこでやっと私たちは「フライドポテトは正しい英語ではないから通じない」ということを思い出しました。

その後、もう一度注文し直して、フライドポテトを購入することが出来ました。少し恥ずかしかったですが、失敗からひとつ面白いことを学ぶことができたので、とてもいい思い出になりました。

これからも、失敗を恐れず様々なことに挑戦していきたいと思います。

写真は実際に受け取ったポテト&グレイビーです。

🌳新しいクラスが始まり、留学残り半分にしてフレッシュな気持ちで授業に望むことができています。クラスメイトのほとんど全員、わからない単語がないため、調べていたら授業に遅れてしまいます。ただ、リスニング、スピーキングもかなり慣れたので、授業でしたことが身についているという実感があります。自分の課題が毎授業を通して浮き彫りになっているので、ひとつひとつ、適切に克服できたらなと思います。

大学本校舎前の公園の木なのですが、雨風が多いため、とても奇妙な形をしています。土地に適応するために形も大きく変わってしまったのだと思います。この木のように自分も環境に適応できるように残りの期間頑張りたいと思います。

🍴今週は異文化交流をたくさんできた1週間だったと思います。

タイ料理を食べたり中華を食べたり、教会で初めてフリーランチを食べて現地の人とたくさん交流できてすごく楽しかったです。また毎回自己紹介をして日本出身だと言ったらたくさんの人が日本好き!や日本はいい場所だなど言ってくれていつも嬉しい気持ちになります。さらに二ュージーランドには優しい方や気さくな方が多いのですごく過ごしやすいです。

先週の日曜日に2回目のラグビーを見に行きました。その後ホストファザーが迎えに来てくれるという事でその迎えを待っていたらラグビー観戦終わりで同い年くらいの男の子たちが話しかけてくれて、その子たちもまた私たちが日本出身だというと日本語を披露してくれてたくさん話をする事が出来て楽しかったです。

また来週には祝日もあったり、6月には旅行に行く計画もあるので最近授業の内容も難しくなって大変ですが、学校頑張りたいと思います。

来月帰国するという事が信じられないですがたくさん思い出を作り、ここでしかできない事にどんどん挑戦していきたいと思いました。

🍜6月になり月日が経つのは意外と早いなと感じています!今週は様々な楽しいことを体験することが出来ました。まず月曜日は新しくクラスが変わりました。前のクラスまでは日本人がとても多かったのですが今のクラスは中国人、韓国人、タイ人、コロンビア人などたくさんの方がいるのでとても多国籍だなと感じています。水曜日は学校の近くにある教会に行きフリーランチをいただくことが出来ました!教会の方はとても優しく現地の人たちと会話する時間を設けてくださったりしてとても良い経験になりました。話せば話すほどお得な情報を得ることが出来るのでやはりどんどん会話をすることは大切なのだと改めて思いました。そして今日はずっと行きたかったラーメン屋さんに行くことが出来ました!メニューを見ると餃子があったり、豚骨ラーメンがあったり替え玉が出来たりととても感動しました。店主が日本人の方だったのでとても落ち着きました。