menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】⑥

【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】⑥

👕参加学生からのレポートをお伝えします。

🥝今週は毎日雨でした。本当に雨が多い国で少しうんざりします。予定が非常に立てにくいので結局遊びに行ったとしても屋根のある場所で落ち着きます。中でも、火曜日には警報が鳴るなど本格的に大雨が降りました。せっかく日本の梅雨を体験せずに済むと思っていましたが、まさかこんなに雨が降るとは思わなかったです。ただ、大雨でも傘を刺さない人がいるくらいこの国では当たり前のことであり、かなり皆のんきな気がします。人生で初めての雹を経験しまし。子供達が雹を英語で”hail”と教えてくれさらに dream come trueと言ってて雹を初めて見たと言っていました。日本でもほとんど経験がなかったので、ニュージーランドでの思い出の一つになったとおもいます。

🥝ニュージーランドの留学生活の3分の1が終わろうとしています。今週は私のクラスでは課題として飲食店のレビュー動画を作成しました。私は今まで動画編集を全くしたことがなくて初めはどうしたらいいのかとても不安でした。実際にやってみたところかなり楽しく、初めて動画を編集してみて意外と上手くできており、クラスメイトや先生にも高評価でした。
一方天気はほとんど雨天が多く、一日に何度も雨が降ったり止んだりを繰り返しており、全体的にもかなり不安定な天候で、夜には雷が鳴るほどの激しい雷雨だったこともありました。一週間ほとんど雨だったため、気温も下がって段々と冬に近づいています。しかし金曜日は昨日のようとは思えぬほどの快晴でとても暖かく、昼寝をしたくなるような気持ちいい天気でした。

写真は早朝に登校中のバス内で撮った虹の写真です。

🥝オークランドに来て1ヶ月が経ち、ここにきて本当の意味で留学生活に慣れてきたと実感しています。これまでは3ヶ月半という短い留学中に何か価値あるものを見出すためにと何をするにもどこか焦りのようなものが付き纏っていましたが、学校で様々な人と触れ、日常生活で様々な思いを経験するうちに、このような機会を得られるのは長い人生の中で今だけのことじゃないと気づけました。無理をして後に響くケガのようなものをするより、自分のペースで得られた自分だけの学びを大切にしようと思っています。

 オークランドは自然が豊かなので天候が優れると途端に開放的になれます。放課後でも自然の中でゆったりとした時間を過ごすことができます。今週末に付近にある無人の火山島へ行きました。圧巻の景色に迎えられ素晴らしい週末になりました。そこで同じくそこへ訪れていたインド出身の男性と仲良くなり会話していましたが、訛りを聞き取るのに苦労しました。授業でも様々な国籍の生徒がいるので、それぞれに違う訛りやアクセントがあります。そこに焦点を当てて理解を深めていくのもまた英語の面白さかなと思いました。