menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース) 英国・ケンブリッジ大学】⑯

【セメスター留学便り(英語コース) 英国・ケンブリッジ大学】⑯

2023年度セメスター留学ケンブリッジ大学に留学中の3年生からの留学便りです。
3ヶ月半の留学も、無事に修了式を迎えました。

🎉今日が卒業式でした。
とにかく毎日が濃くて濃くて、もう本当に大変なこともあれば楽しいこともたくさんありました。

先生達やホストファミリー、クラスメイトにもとても恵まれており、僕は本当に幸せ者だなと思います。

恐らくこういった貴重な経験を出来ている人の方が少ないだろうし、当たり前では無いということを改めて認識します。

最後に豪華なご飯をクラスメイトと先生と食べている時に、ハンナという女性の先生がたくさん練習してくれた日本語で僕たちに話してくれました。その一部として

「生徒同士が助け合っているのを見て素晴らしいと思った」と言ってくれました。

僕たちは最初不安や緊張であまり上手く話せていなかったし、先生達にもそう見えていたんだと思います。だからこそ、僕はこの言葉を言われた時にクラスメイト全員がなにかの部分で先生達から分かるほど成長できたのだなと思いました。

それは英語力のこともありますが、人間的な部分でもです。一人一人個性があって、みんな違っていたはずなのに最後にはクラスメイト全員が笑って、別れることに泣いていて、またそれをみて僕も泣いてしまいました。

英語のこと以外もたくさん学べた留学で本当によかったです。言葉にはできない思いもたくさんあります。出会いがあれば別れもあるのは本当に辛いことですが、また1歩自分が成長したと思うと、前を向いて、日本へ帰ってからも頑張るだけです。

先生たちもきっとそれを望んでくれています。

ただ、やはりここでも絶対に忘れてはいけない

それは”感謝”です。

この3ヶ月半、英語や英語以外のこともたくさん教えてくれた先生、クラスメイト、ホストファミリーはもちろん感謝を伝えなければいけません。

明日みんなにも死ぬほど言おうと思います。

そして笑顔や元気の出る言葉で送り出してくれた友達、家族が日本で待っています。

まずは 気持ちよく ありがとう!! と伝えることができなければ自分自身のこの留学の目標が達成できないので必ず伝えようと思います。

本当にこの留学に関わってくれたクラスメイトや先生、ホストファミリー、日本で待ってくれている友達や家族に感謝しかないです。

最後もありがとう という言葉で終わりたいと思います。

ありがとう!!!!!!!!

おめでとうございます📸