menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース) 英国・ケンブリッジ大学】⑪

【セメスター留学便り(英語コース) 英国・ケンブリッジ大学】⑪

2023年度セメスター留学ケンブリッジ大学に留学中の3年生からの留学便りです。

🌈残り40日となり、Term2が終わりました。

Movie Socialでは『ジョニー・イングリッシュ』というスパイコメディ映画を観ました。ジョークやユーモアは説明されても分からないこともありますが、この手のコメディは日本語字幕なしでもたくさん笑えたし、面白かったです。約20年前の映画なのに「戴冠式」のシーンが出て来て、戴冠式の時に覚えた表現が聞き取れたのが嬉しかったです。

「Unlimited Frisbee Tournament」という、フリスビーを使って野球のようなスポーツをしました。雨こそ降らなかったものの、風が強くてなかなか上手く投げることができませんでした。先生たちのリアクションや声かけがポジティブで、プレー中とても気分が良かったです。スポーツが出来ないというレッテルを貼られる日本とは違って、スポーツが苦手でも楽しんでできる環境が整っているイギリスはいい国だなと思います。

Hannah先生にオススメされた『犬ケ島』というウェスアンダーソン監督の旧作映画の再上映を観に行きました。国内上映権がある日本とは違って旧作映画の再上映が定期的にある環境は、映画好きとしてとても羨ましいです。映画の中では日本語のシーンもあり、安心感を感じました。

課題でグループに分かれてホラー映画の予告編作りました。夜も撮影をしましたが、お昼のシーンでもどうすれば怖く見えるかを考えるのが大変でした。主に編集を担当して、お披露目する日の深夜までかかってしまいました。もっと時間をかけて作りたかったところですが、期限に合わせるのも大切です。映画の配給会社では働けないなと思いました。

サイクリングでグランチェスターのティーガーデンに行って、スコーンと紅茶のセットを食べながらゆっくりしました。天気も良かったので、寝てしまいそうなくらい気持ちよかったです。こういう場で先生たちと英語で他愛もない話を英語でするのが本当に楽しいです。

ストロベリーフェアのキッズエリアのボランティアに参加しました。入場してくる大量の子供達にパスポートを配るという仕事を1人でしていました。全員に渡すことは不可能だったし、なかには受け取ってくれない子もいました。子供たちでしたが、親が笑顔でThank you! と言ってくれるのが嬉しかったです。ボランティアをしながら、出店を回ったりステージを見たりしてフェスも堪能できて充実した日になりました。

2回目のReading Week、疲れをとりながら、楽しみながら、英語学習に力を注ぎたいと思います。

🌈帰国まで残り6週間ほどとなりました。旅行も英語の勉強もまだまだ足りていません!

授業では3分ほどの「horror film」を作るために、公園でコックリさんをしている様子を撮影しました。企画や撮影はスムーズにいきましたが、もっと最初に計画を立てておくと、より編集がしやすくなると思いました。更に、私は編集の経験がなかったので、アプリを入れて少しチャレンジしてみましたが、時間がかかり、考えながら編集することは難しいと分かりました。動画作りの編集はYouTuber並みにできるようになりたいと感じました。

金曜日には授業終わりに「Grantchester」に行き、スコーンを食べたり、クラスメイトの誕生日をお祝いしてチョコケーキを食べたりしました。そこは、古風な家の作りが魅力的で、緑が多く、とても空気の澄んだ場所でした。

土曜日には特別な体験をしました。それはボランティア活動です。「Strawberry festival」で計16人の子供の顔にペイントをしました。初めての試みでしたが、親御さん共々喜んでくれて、子供と触れ合うこともでき、良い経験になりました。また、子供との英語での会話は大人との会話より難しいことがわかりました。何度も聞き直したり、親を介して会話したりして、よく使う単語や聞き方など学ぶことが多かったです。お昼に食べたカレーパイは美味しく、疲れにとても効きました。

日曜日にはひどい筋肉痛になりながらも、公園でクラスメイトとBBQをしました。焼肉は最高に美味しかったです。鶏肉の骨と筋の取り方を教えてもらい捌くことができて面白かったです。次回はフルーツや野菜も一緒にたくさん食べれるといいです。

次週は1週間の休みなので、旅行や英語の勉強楽しみたいと思います!

🌈今週は授業がなく、沢山の場所を冒険しました。

ずっと見たかった映画リトルマーメイドが公開されていたので、行ってきました。内容が分かっていたので、何とか聞き取って理解することが出来ました。イギリスにきて、映画を見ることにハマってしまいました。おすすめの映画があれば教えてください(笑)

そのあとは、ずいぶん放置していたネイルを変えに行きました。以前と同じ場所でネイルを変えたのですが、前はいなかったスタッフさんがいて日本語が話せると言っていました。相変わらず愉快な人たちで、たくさんジョークを言ってくれ、たくさん笑いました。おそらく、もう一回は行くと思うので次回も楽しみです。

別日にミュージカルを見に行きました。このリーディングウィークで一番楽しみにしていたことでした。二日連続で「phantom」と「マンマ・ミーア」を観ました。日本にいるときから舞台鑑賞が好きだったので行けて良かったです。どちらも迫力が凄く、シアターの雰囲気も良かったです。

ロンドンに行ったついでにたくさんの場所に行きました。グラフィティートンネルはたくさんの絵がトンネルに描かれていて少し不気味だったけどいい場所でした。バンクシーの壁画も見ましたが、メッセージ性とかそういうものはよくわからないので、すごい個性的な絵と一緒に写真を撮れてよかったなと思っています。

残りの時間も楽しみたいです。

🌈10週目が経過しました。あと5週です。正直早すぎて驚いています。天気の話になりますがこの1週間で寒暖差が非常に激しく、週の前半はとても暖かかったのですが、週の後半から突如として暑くなりました。最高気温は30℃の日もあり夏バテ気味でした。

今週は最後のreading weekで自分自身での勉強はもちろんの事、ロンドンにも行きました。ロンドンでは自分のやりたいことであったミュージカル鑑賞をしました。まず水曜日に「オペラ座の怪人」を見て、次の日に「マンマミーヤ」を見ました。オペラ座の怪人はイギリスではとても有名で、まず作曲家のアンドリュー•ロイド・ウェバーの出身地でもあり、自分が鑑賞した「ハー・マジェスティーズ・シアター」は初演の舞台です。やはり劇場は歴史のある由緒正しい所で演劇だけではなくオーケストラの質であったり、劇場までの廊下や建物からすごく雰囲気を感じる事が出来て非常に良かったです。演劇に関しては完璧という言葉以外出てこない上、自然と涙が出てくる程綺麗な歌声でした。

「マンマミーヤ」についてですが、「オペラ座の怪人」程有名ではないですが、イギリスに来たら絶対に見るべきと言っても過言ではないくらい非常に有名です。また内容を知らなくても劇中歌はABBAの名曲が次々と歌われるのでとても楽しく見ることができました。ただ、ここで自分が感じたのはイギリスと日本の笑い所が違う点です。自分の中ではそんなに面白かったか?と言うところで周りが大爆笑してる点があったので良い文化体験になりました。

明日からまた授業が再開します。気を引き締めて全力で頑張っていきます。

🌈残り5週間になりました。今週はReading weekで一週間お休みでした。ほとんどの日は外に出たのでイギリスを満喫できたような気がします。

火曜日にリトルマーメイドの映画を見に行きました。ディズニーよりジブリ派ですが、すごく感動したし映像がきれいでした。行きたかった映画だったのですごくうれしかったです。そのあとはネイルを変えに行って友達と色違いネイルをしました。夏っぽくてすごくお気に入りです!

木曜日は「大英博物館」と「マンマ・ミーア」を見に行きました。「大英博物館」は時間がなかったなりに楽しめたと思います。「マンマ・ミーア」は私にとって初めてちゃんと見るミュージカルでした。迫力が本当にすごくて大感動でした。言葉にできないすごさでした。見に行けて本当に良かったです。楽しい一日でした!!!

そして、金曜、土曜でバーミンガムとコッツウォルズに旅行しました。バーミンガムでは面白い外見をしたショッピングモールやバーミンガムライブラリーなどに行きました。すごく近代的な建物が多く、圧倒される感じでした。ホテルもすごくきれいで楽しかったです。コッツウォルズではリトルヴェニスで川に入ったりアイスを食べたりしました。とても暑かったので川に入ってみたら水がほんとに冷たくて、入った後に足が赤くなったけれど思い出になりました。コッツウォルズは私が一番楽しみにしていた場所でもあり、今まで行った中でもお気に入りの場所です。また行きたいと思いました!!二日間バタバタだったので疲れたけどすごく充実した楽しい旅行になりました!!みんなにすごく助けられました。

日曜日はたくさん寝た後にマザーとこんどうさんと教会に行ってきました。初めて行ったし、キリスト教徒でもないけれどすごく歓迎してくれて色んな人が話しかけてきてくれました。イギリスの人はほんとうに温かいなと思います。歌を20分くらい歌っていました。思っていたよりもpopな歌で驚いたけど、ギターだったりみんな思いのままに歌っている感じがすごい日本とは違っていて新鮮で良い経験です。行き帰りの道もすごくのんびり歩いたり、花が咲いていたらにおいをかいだり、マザーがいつも帰ってくるのが遅い理由が分かりました!

最近はすごく暑くなってきています。雨も降っていません。マザーが毎日水やりを頑張っています。じょうろで水をやっているけれど最終的にはあきらめてじょうろをひっくり返して水をやっています。それが面白くてずっと見ていられそうです。あと一か月くらいしかないけれど、これからも面白いマザーを見ておきたいです。

また最終termも頑張ろうと思います!!