menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース)オーストラリア・ビクトリア大学】

【セメスター留学便り(英語コース)オーストラリア・ビクトリア大学】

2024年度英語コース セメスター留学の第一陣であるメルボルン ビクトリア大学での留学が始まっています。”到着時は、お天気が優れない1日でしたが、週末の40度近い猛暑に比べると過ごしやすく、
長旅の疲れを感じつつもオリエンテーションは楽しく過ごしました。元気良く、いろんな事に興味を示し、全員が仲良くまとまって行動していました” と現地からの報告がありました!

☆メルボルンに到着した日に、携帯会社と交通系ICカードを買いに行った後、メルボルン市内を観光しました。その後、ホストファミリーと対面し、その日の出来事をホストマザーと話しました。初めはとても緊張しましたが、マザーが私でも聞き取れるスピードとわかりやすく話してくれたおかげで楽しく会話をすることができました。最初は1人でバス、トラム、電車に乗るは緊張しました。日本と違ってバス内で案内がないので降りる場所をしっかりと確認して自分が降りる前の駅を過ぎたらSTOPボタンを押さないといけないのが大変でした。

☆ 13日の朝にオーストラリアに到着しました。携帯のSIMカードの交換や定期カードを買いました。その後、ホストファミリーに会いました。みなさんとてもいい人たちだったのでよかったです。でも文化の違いや戸惑うことが多くて、大変ですがこれから慣れていけるように頑張ります。昨日から授業が始まりました。もちろんオールEnglishだし、クラスメイトも知らない人ばかりで、日本に帰りたくなる面も多いですが、この経験は将来にきっと活かせるはずなので頑張ります。

☆今日で日本を出発してから1週間が経ちました。
月曜日から学校が始まり、クラスに知り合いが居ない中、緊張しかなかったけどみんな気さくな子ばかりなので少しづつ自分から話せるように頑張りたいです。交通機関は遅れることが多々あったり、信号や乗車・下車のシステム、食事や環境が全然違うので度々日本が恋しくなっていますが、放課後や休日はみんなで集まったりと一緒にいる時間があるのでこれからも色んなところを巡りたいです。

☆ホームステイ先のホストファザーはとても優しく、学校までのバスの行き方を教えてくれました。一緒に買い物にも行きました。この前の休みの間はカフェ街へ行ったり、公園に行ってバスケをしました。現地の人に誘ってもらい一緒にバスケを楽しみました。学校も始まりましたが自分の英語力をあげるためにしっかり勉強の方も頑張りたいです。