menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

ここは本当に天気が変わりやすいです。日本の山にいるような天気。たまにすごくいい天気になって日差しがさすのに、すぐくもってたまに小雨を繰り返します。雨は強弱様々ですが1時間ほどなので傘は必要ないかもしれない。、日差しがさすと少し暑いかなと感じるのにすぐ天気は変わり空気が少し湿って冷たいと感じるし、だからここにいる人は服装はとても自由。ダウンを着る人もいれば半袖Tシャツで平気そうに過ごす人もいます。
Firstbusというアプリでバスも定期が買えてヨーク内乗り放題でうれしい、

自分が話す文法も崩れているような英語がここで理解してもらえることが嬉しい。もっと上手く話せるようにならないと。個人的に低い声で強弱を大袈裟にすると伝わりやすいと思う。あと発音の訛りや癖を相手に合わせるとより伝わった。
英語で話す時、舌の動きや発声法、全てが心地よく感じています。話すことがたのしい

マザーも言っていたのですが、4月のイギリスは本当に天気が不安定で、到着から4日経ってようやく傘を使わずに過ごせたぐらい雨が多く、気温が低いこともあってすでに体調が怪しいです。来週以降も充実した日々を過ごせるよう、まずは環境に慣れるところからスタートしていきたいと思います。

私の拙い英語を聞いて理解をしてくれる先生方や、ホストファミリーに感謝でいっぱいになると同時に、もっと自分の意思を正確に伝えることのできるようにしたいという思いも強く芽生えています。日々の失敗を糧に、これからの3か月で大きく成長したいです。

出発前は不安の方が大きかったのですが、毎日の活動を通して楽しく充実した生活を送ることができています。

授業ではグループでのアクティビティや、1人1人先生と会話する時間が多くあり、わからないことがあればすぐに教えていただいています。

ホームステイでは初日からマザーにたくさん話しかけてもらっていたこともあり、コミュニケーションがとてもとりやすい環境です。しかし、マザーの言っていることが何かわからず言い換えてもらう時もあるし、自分が伝えたいことをすぐに理解してもらえない時もあるので、これからもっとリスニング・スピーキングをすることができるように頑張っていきたいです。

週末には友達と一緒にヨーク・ミンスターへ行ってきました。外観はとても大きく、全体の写真を撮るのがとても難しかったです。中に入るとステンドグラスから差し込む光がとてもきれいで、周りも明るく感じることができました。また細部まで絵や建築までの背景を見学することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。