menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

授業での内容が少し難しくなってきて、授業のトピックに着いて英語だけを使って話すのはとても難しいです。ですがグループ活動などでみんなで協力しながら考えれるし、先生たちも優しく自分が頑張って英語で話していると先生たちも頑張って理解してくれようとしています。

金曜日にサッカーをしました。そこにはイギリス人含め色んな国から来ている人たちがいました。みんな優しくて自分の英語を理解してくれます。英語で色んな国の人と話すことができるととても嬉しく思いました。神戸学院生じゃない日本人留学生もいて、その人達は完璧に英語でやりとりをしていてすごいと思いました。こういった活動にどんどん参加して色んな話を色んな国の人として英語力を向上させたいと思いました。

最近のマイブームになりつつあるのが、ホストマザーとのテレビ鑑賞です。アメリカのコメディ番組をイギリスで観るというなんともミスマッチなものですが、字幕を見て、英語を聞いて、笑うタイミングがマザーと揃った時、面白さと達成感を同時に味わえてとても楽しいです。

授業では、会話の続け方や口語表現、ゼミ等少人数での話し合いの正しい進め方など、本格的なことを取り扱って、普段より頭を使った1週間でした。毎日帰宅後はディナーの時間まで寝てしまうぐらいには疲れています。

金曜日には、プログラムの一貫でYork Castle Museumへ行きました。展示内容は、各時代を生きた人々の生活様式や流行など多岐にわたり、ヨークの歴史のみならず、イギリスが国として関わった世界全体の歴史を少しではありますが理解できました。