menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

【セメスター留学便り(英語コース)イギリス ヨーク大学】

ヨークにきて1週間が経ちました。まだまだ不慣れなことが沢山あって日本で過ごすよりもとても大変です。
私のホストファミリーの家には犬が3匹いてとても可愛いです。とても人懐っこくて朝起きた時帰ってきた時ご飯食べてる時常に寄ってきてくれるのでとても幸せです。

留学に行く前はご飯のことがとても心配でしたが全然美味しいご飯を食べることが出来ています。

ホームステイはマザーとの2人暮らしなのですが、家に2人しかいない分、会話の頻度や時間が以前のお家より増えて、speakingのいい練習になっています。学校で学んだイギリス英語の言い回しについて私が話を振ると、「同じ意味でこんな言葉もあるよ!」と教えてくれました。その他にも、ヨークの方言をネットで調べて発音してくれたり、それ以降わかりやすいものを普段の会話に使ってくれたり… イギリス留学を選んだ目的の一つ”British Englishを多く身につける”が実現しつつあるので、今後も続けたいです。

British Englishにちなんで。写真のマグカップはマザーが私に買ってくれたものです。これで毎日美味しい”cuppa”を飲んでいます。

学校では新たに学ぶ単語があったり、文化の違いや歴史について興味深く学ぶことができています。ホームステイ先では、夜に字幕付きでドラマをマザーと一緒にみているのですが、知らない単語を調べて学ぶことができたり、スラング言葉を知れたりとリスニングをしつつ新たな表現を学ぶこともできています。
現地の人とあまりコミュニケーションをとれていないので、社会活動などに積極的に参加して自分のspeakingを上げていけるように頑張っていきます。

学校の授業ではヨークについての歴史を学び、その他英語の発音練習をしたりしています。どの授業も面白くて、毎回の授業に有意義さを感じています。今週は先生とヨークにある古いお城や教会、建物などを巡りました。今まで通っていたのに気づかなかったものもあって、それが歴史あるものであることに驚きました。そのような小さい発見をこれからもしたいです。まだヨーク市内でも知らないところもあるので、もっと色んな場所に行こうと思います。