menu

English Course英語コース

  • HOME
  • 英語コース
  • 【セメスター留学便り(英語コース)アメリカ・セントラルワシントン大学】②

【セメスター留学便り(英語コース)アメリカ・セントラルワシントン大学】②

今週はイースターを楽しんでいる様子のCWU組のレポートです!

今週末はイースターの日なので、みんなでイースターエッグを作りました。日本ではイースターに関してあんまりみんな祝ったりしないので、初めての経験でした。イースター当日はアメリカ人の友人の家に行ってイースターパーティーをするのですごく楽しみです。

今週からホストファミリープログラムが始まり、本日ホストファミリーの家にお招きいただき、イースターを楽しんできました。まず教会にいきキリスト教に感謝しながら牧師さんの話を45分ほどお聞きしました。その後ホストファミリーの家にてイースターエッグ探しを楽しみ、とても充実した時間を過ごすことができました。ホストファミリーは英語もゆっくり話してくださるのでとても聞き取りやすく会話もうまく成立するので、とても優しくていいホストファミリーに出会えました。明日からまた授業が始まるので気を入れ直して頑張っていきます。

☆今週は「意外と自分が思っているよりも英語を話した時に理解してくれる人が多くて嬉しかった」という時期から「相手の言っていることは聞き取れるが、自分の言いたいことを伝えられなくてもどかしい」という時期に入りました。昨日はドイツ村に行ったりイースターエッグを作ったりと楽しい思い出が多かったですが、少し会話に悩みを持ち始めた1週間だと思いました。気がつけば2週間が経っていてとても早く時間がすぎているので時間をもっと効率よく使って悔いの残らない4ヶ月にしたいと思いました。

☆1週間目では体感時間がとても遅く、ホームシックになる不安がありましたが2週間がすぎて少しほっとしています。レブンワースに観光に行ったりホストファミリーの方とイースターをしたりと充実した時間を過ごせました。耳も英語に少しずつ慣れてきて、成長を感じることができた2週間目でした。

☆この写真は私のルームメイトとお昼ご飯を一緒に食べた写真です。私のルームメイトは優しくていつも気にかけてくれます。毎日じゃないけどお昼一緒食べようと尋ねたらいいよと言ってくれました。部屋でもいろんな話ができてルームメイトのお陰で楽しい生活を送れています。今週から本格的に授業に入って、難しくて苦戦しています。日本と違って自分の意見を言う機会が沢山あるけど、うまく伝えれなくてもどかしいです。頑張ってついていけるよにがんばりたいです。

☆アメリカに来てもう2週間も経ったのかと思うくらいとても楽しくて短く感じます!!毎日友達とバトミントンをしたり、図書館で一緒に勉強をして色々教えてもらったりと、とても充実しています。今日は白米と買ってきたお肉を使って、牛丼を作りました。日本の牛丼とは少し違うものでしたが、おいしいと食べてもらえて嬉しかったです。

☆アメリカに来て2週間が経ちました。そろそろ大学の周辺はマップ無しで行けるようになりました。1週間頑張ったご褒美として少しオシャレなカフェでステーキを食べました。とても美味しかったのですがまだしっかりとオーダーするのが難しくてそこがまだ慣れないところがあります。土曜日は小旅行に行って綺麗な建物やドイツソーセージアメリカ版の日本の漫画を買ったりと充実した1日になりました。