menu

Chinese Course中国語コース

  • HOME
  • 中国語コース
  • 【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷澤英興さんからレポートが届いています。

【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷澤英興さんからレポートが届いています。

 留学期間も残りわずかとなりました。つい先日、授業中に期末試験についての説明を聞いて、もうすぐ留学生活が終わってしまうんだなという実感が湧き、少し寂しく感じました。

 最初は言葉を上手く話せないために、買い物や食事などの日常生活が億劫に感じて自室に引きこもり、日本の友達に「早く日本に帰りたいよ」などと泣き言を言っていましたが、中国語が話せるようになるにつれてどんどん外に出るのが楽しくなっていきました。それまでは出来なかった一人での外出をしたり、今まで入りづらくて行ったことのなかった飲食店に入ったり、台湾で出来た友達と食事に行ったり遊びに行ったりして、とても楽しい留学生活に変わりました

 楽しく感じる一方で時間の流れも速く感じるようになり、あっという間に数ヶ月が過ぎました。今は「もう帰らないといけないのか、まだ行きたい所もたくさんあるのに」と毎日思っています。残りわずかな留学生活ですが、全力で楽しんで日本に帰りたいなと思っています。(谷澤英興)

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

HOME