menu

Chinese Course中国語コース

  • HOME
  • 中国語コース
  • 【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の小山彩花さんからレポートが届いています。

【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の小山彩花さんからレポートが届いています。

 留学に来て、三ヶ月ほど経ちました。今ではもう台湾での生活にも慣れ、毎日楽しく過ごすことができています。最近では中間発表もあり、バタバタと忙しくしていましたが、無事に終えることができてとてもホッとしています。
 私は自分の健康に対しての考え方を発表したのですが、発表の時にとても緊張してしまって何度も詰まってしまいました。期末ではもっと流暢に話せるように、頑張りたいと思います。

 また私は四月下旬に、学校で開催されていた一泊二日の台東旅行に参加してきました。台湾原住民文化をたくさん学ぶことが出来て、とてもいい機会になったと思います。特に面白いなと思った文化は、年齢に関わらず何事においても女性優先という文化です。そのため女性陣は何もせず、男性陣が料理を持ってきたり給仕したりするのを見ているだけでした。

 そして特に思い出に残っているのは、部族外の人が訪れた時に鳴らす竹炮です。名前の通り竹で作られていて、形は大砲のような形をしており、鳴らす時にとても大きな音が鳴ります。また部族の食事も大変美味しく、特に二日目に食べた阿美族の猪肉の料理がとても美味しかったです。一日目にも他の部族の食事を食べたのですが、味付けや料理が全く違うのでとても驚きました。

 残りの留学期間も色々なことを経験して、楽しんでいきたいと思います!(小山彩花)

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

HOME