menu

Chinese Course中国語コース

  • HOME
  • 中国語コース
  • 【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の福山章真さんからレポートが届いています。

【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の福山章真さんからレポートが届いています。

 台湾に来てから一か月あまりが経ちました。留学当初は見知らぬ土地で何もかもが不安でしたが、今では心おきなく留学生活を過ごしています。

 授業では最初は緊張しましたが、先生が気さくに話してくださるおかげで今では楽しく参加できています。交換留学生の授業では、多国籍の学生と授業をするということで、新鮮かつ緊張することもありましたが、グループワークなどで沢山コミュニケーションを取ることができ、とても楽しいです。文化の授業ではお茶の種類やお茶の文化について学び、初めて太極拳をしました。どれも楽しく貴重な体験で学び甲斐がありました。

 休日は高雄の観光地などを訪れています。その中で印象に残っているのは晴明節に行った小琉球です。小琉球は観光客も多く、海はとても澄んでいて綺麗でした。高雄にはもっと有名な観光地があるので行ってみたいです。

 この一か月あまりを通して日常会話はある程度出来るようになりましたが、まだ翻訳機に頼ってしまったり、言葉が出てこずに固まってしまったりすることがあります。また、繁体字にも十分に対応できていないところがあります。中国語の音楽を聴いたり、映画を見たりして、もっと語学の能力を高めていきたいです。また、欧米圏の人も多く留学しているので、英語も同時並行で勉強していきたいです。文藻外語大学に来てから、毎日アクティブに活動できています。留学生活は残り二か月あまりあるので、勉強もプライベートも楽しんでいきたいです。(福山章真)

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

HOME