menu

Chinese Course中国語コース

  • HOME
  • 中国語コース
  • 【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷郷夢衣さんからレポートが届いています。

【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷郷夢衣さんからレポートが届いています。

 高雄は四月になっても暑さが引くことはなく、連日のように猛暑が続いています。4/4~4/7の四日間は、清明節のため大学の授業は休講でした。この連休を利用して、両親と祖母がはるばる日本から高雄に来てくれました。空港で3人を待つ時間はとても長く感じました。私にとって、見知らぬ場所で両親と長期間離れて暮らすことは初めての経験だったので、再会できた時は嬉しかったです。

 ホテルへ向かう途中に美麗島駅に寄ると、ちょうどライトアップされた時間だったため、運よく写真を撮ることができました。両親と祖母は台北にも行く予定があったため、高雄での滞在期間は2日間と短かったですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 両親と祖母の滞在中、初めてMRTに乗りました。日本と違い車内やホームでの飲食は一切禁止しており、違反すると罰金が課せられることを知り衝撃を受けました。また、地上を走るLRTにも乗りました。ここも日本と違い、切符はホームの中にある券売機で買うことになっていて驚きました。ホームも少し狭かったです。

 楽しい時間はあっという間に過ぎていき、両親と祖母は台北に行ってしまいました。名残惜しく感じましたが、久しぶりに両親と祖母に会えたことで、もう少し頑張ろうと思えました。留学期間も気づけばあと3ヶ月を切りました。残り少ない時間を悔いのないように過ごしたいです。(谷郷夢衣)


神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

HOME