menu

Chinese Course中国語コース

  • HOME
  • 中国語コース
  • 【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷澤英興さんからレポートが届いています。

【台湾通信】文藻外語大学にセメスター留学中の谷澤英興さんからレポートが届いています。

 留学に来て1ヶ月あまりが経ちました。台湾に来たばかりの頃は、聞き取ることも話すこともあまり出来ず、スーパーで買い物したり食事に行くことも大変でしたが、生活するにつれて徐々に会話が出来るようになり、外出するのが楽しくなっていきました。

 授業が始まると、交換留学生の授業はグループワークなどで他国の留学生と積極的に交流を行うような方法で行われていました。最初はすこし緊張しましたが、とてもフレンドリーに接してくれる人ばかりで、今では毎日楽しく授業に参加しています。

 台湾の文化についての授業では、茶文化と太極拳の体験に取り組みました。どれも初めての体験で、とても新鮮かつ楽しい経験でした。

 最近は寮のロビーで他国の留学生や台湾人とおしゃべりをしたり、一緒に食事や観光をしたりすることが増えました。学習したことを日常でアウトプットする機会が増えたことで、日本で学習していた頃より会話がしやすくなってきました。来週には大学で運動会が開催されるので、新たな交流の機会にワクワクしています。

 また、留学生同士は英語でコミュニケーションする事がよくあるので、中国語の能力を鍛えるだけでなく、英語学習にも挑戦してみようと考えています。とても充実した学習環境の中で生活しながら、残りの期間でより成長出来るよう日々努力して、より積極的な姿勢で留学生活に臨んで行きたいと思っています。(谷澤英興)

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

HOME