学内でGC生がよく利用する場所(1)

学内でGC生がよく利用する場所|2017.06.28

初めまして!

「学内でGC生がよく利用する場所」のシリーズを担当することになりました、

GC学部 英語コースの土出、小紫、谷口、花浦です!


今回は我らがD号館のカフェテリア「Trattria Felice (トラットリア  フェリーチェ)」を紹介します。

私たちは空きコマの時間に、ここで友達と食事しながら喋ったり、勉強をしたりしています。

フェリーチェはピザやパスタ、ドリアなどを楽しめるイタリアン食堂です。

 

しかも屋内264席、屋外16席の計280席と、とても広くおしゃれなカフェテリアなので、ちょっとリッチな食事を楽しめます!

神戸カフェ巡り(2)

神戸カフェ巡り|2017.06.28

今回は、GREEN HOUSE Silvaを紹介します。

 

三宮駅から徒歩5分にあり、お店の外観は草に覆われていて少し見つけにくいかもしれないです 笑

お店の外で可愛い柴犬が出迎えてくれます!

ソファー席があったり、雰囲気が落ち着いていてゆったりできていい感じです

ランチもあるのですが当たり外れがあるようなので

ハズレのないケーキをオススメします!

本当にどれを食べても美味しい!

特にチョコ系のものはめちゃくちゃ濃厚です◎

定休日はありませんのでぜひぜひ〜

 

 

 

 

くいしんぼう日記(1)

くいしんぼう日記|2017.06.20

グローバルコミュニケーション・英語コースの佐藤、實本、深見です。

 

私たちが紹介するのは、神戸学院大学にある食堂のおすすめメニューです!!!

この大学には4つの食堂がありメニューも豊富なので、

食べるものを迷ったときに私たちのおすすめメニューを

ぜひチャレンジしてみてください☆

どんどん投稿していこうと思っているので、お楽しみに!!

GCとは何か(5)

GCとは何か?|2017.06.20
「GCとは何か?」のテーマを担当します、MasahiroとKeitaです。
私たちの取材で紹介する、今年度の記念すべきトップバッターです。

 

・GC学部英語コース2年 實本涼夏さん
・出身高校:神戸鈴蘭台高校
・GC学部のいいところ
GC学部の生徒は、フレンドリーな方がたくさんいます。
また、他学部と違って人数が少ないというのもあり1人1人と関わる時間が増えるため、仲の良さが倍増します!!

 

・GCを一言で表すと・・・

 

 

・後輩に向けてのメッセージ:
GC学部は、語学中心の授業なので、語学が好きな人や興味ある人には本当にお勧めの学部です。また留学制度も備わっているため異文化の違いなども直接感じることができるのでいい経験ができます!!

 

いかがでしたか?次回をお楽しみに!

GCとは何か(4)

GCとは何か?|2017.06.20

皆さん初めまして!
神戸学院大学グローバル・コミュニケーション学部グローバル・コミュニケーション学科英語コース2年の小野雅弘と落合啓太です。昨年の先輩から受け継いで今年は僕たち Masahiro & Keita が学部生を紹介していきます。

初めに私たちの紹介をします!
まずはこの「GCとは何か」のプログラムの代表のMasahiro(写真左側)です。

・GC学部英語コース2年 小野雅弘
・出身高校:伊丹市立伊丹高校
・GC学部のいいところ
学生同士が仲がいいのはもちろんですが、先生と学生の距離も近いのが特徴です。
先生も私たちのことをとても気にかけてくださるのでいい関係を築くことができます!
・GCを一言で表すと・・・
「向上心」:頑張り次第でどこまでも成長して自分を高めていくことができます。
つづいてKeita(写真右側)の紹介です。

・GC学部英語コース2年 落合啓太
・出身高校:広島県立三次高校
・GC学部のいいところ
コミュニケーションは自分の世界を広げることに繋がります。自分の知らなかったこと、素晴らしい人・面白い人との繋がりを助けるのがコミュニケーションだと思います。恐れずに積極的にチャレンジしてください。
・GCを一言で表すと・・・
「Fun!」
こんな感じで次回からは学部生の紹介をしていきます!
たくさんの学部生の生の声を聞いて、GC学部を知っていってくださいね!

学外でGC生がよく利用する場所(1)

学外でGC生がよく利用する場所|2017.06.12

はじめまして。今回新しく、「学外でGC生がよく利用する場所」というシリーズを担当します、

マリモ(ロドリゲス)、なぎさこ(ゴンザレス)、まな(エルニーニョ)です。

私たちは、神戸市内や、県外でGC生がよく行く場所を紹介していきます。

よろしくお願いします!!!!!

 

 

今回は、三ノ宮駅に直結している”ミント神戸”9階に映画館について報告します。

5月に、”Beauty and the Beast” を観てきました。映画の中に登場するバラがパネルに飾ってありました。

映画が公開されるとその映画にちなんだものや、パネルが設置されて映画を観た人がよく写真を撮っているのを見かけます。

映画のチケットは公開日の四日前からインターネットや劇場にある機械、窓口で購入することができ、当日チケットが買えなくて観れないという心配がありません。チケットですが、

☆毎月1日は映画サービスデー‥だれでも1100円

☆毎月16日はOSデー‥だれでも1100円

☆毎週火曜日はレディースデー‥女性のみ1100円

☆レイトショー(22:00以降上映の作品)‥1300円

○一般‥1800円

○大高生‥1500円

○3D上映は+300円

という料金設定になっています。ちなみに、映画を観た日に、ミント神戸で食事をすると、映画の半券を会計時に見せることで、会計が10%オフになります。

ミント神戸の中にある、”シジャン”という韓国料理のお店、”J.S.FOODIES”というハンバーガやサンドイッチのお店が美味しいです。

三ノ宮駅でポートライナーを降りてすぐのところにあり、

朝、昼、夜と一日何本も上映しているので、学校帰りに映画を観に行く学生さんも多いと思います。

 

*このコーナーでは、完全にお店の宣伝になってしまうとよくないので、お店への詳しい行き方は掲載していませんし、またお店へのリンクも設定していません。どうかご了承ください。

神戸カフェ巡り(1)

神戸カフェ巡り|2017.06.12

初めまして!

GC学部、英語コースの石橋、宮本、川口、福島です。

私たちは今後神戸にあるさまざまなカフェを紹介する、「神戸カフェ巡り」 というシリーズを担当します。

第1弾は、 阪急三宮から徒歩5分程の所にある「RAVO」というカフェに行ってきました。
今回は、マンゴー、アサイー、グァバのフルーツジュースを飲みました。
甘すぎず、すっきりした味わいで飲みやすかったです。

また、「RAVO」では毎月期間限定のコーヒーやマラサダが出ます。
毎月見た目も可愛く、美味しいメニューが出るので、次はどんなメニューが出るのか楽しみになります。
今回は三宮にある二号店に行ってきましたが、元町には一号店もあるので、是非行ってみてください♩

*このコーナーでは、完全にお店の宣伝になってしまうとよくないので、お店への詳しい行き方は掲載していませんし、またお店へのリンクも設定していません。どうかご了承ください。