TOPICS&NEWS

Tags: ワイカト大学

ニュージーランド ワイカト大学でのセメスター留学便り(3)

英語コース|2017.09.19

セメスター留学期間中にお伝えしきれなかった現地の様子について、今回はニュージーランドのワイカト大学での生活をお伝えします。

「いつも教えてもらっている先生と一緒にお昼ご飯を食べました。ワイカト大学の先生達は皆いい先生ばかりです。将来のことや普段の生活のことなどたくさん話せて楽しいランチタイムになりました。何事も前向きに考えていていつも勇気づけてくれます。」By Miho Kuwano

 

「まだ少し暖かかったころにピクニックをしました。買い出しからみんなで行ってスーパーにたどり着くのにも場所がよく分からなくて人に聞いたりしました。ニュージーランドは自然がたくさんあるので、ピクニックをできるようなところもいっぱいあります。lakeの周りはジョギングやウォーキングをしてる人がたくさんいるし、土日は家族連れが多いです。すれ違う時に笑顔で挨拶をしてくれる人もいたり、ほんとにあったかい国だなあと思うことがよくあります。」By Aoi Imanaka

 

「色々なカフェに行き色々な英語を使いながら注文をしたり、店員さんと話をするのが好きです。少しのことでもうまく店員さんとコミュニケーションがとれたり自分が言った事がすんなり通じたときは嬉しさを感じるし、こんな小さなことでも自信につながっているなと感じます。この写真は学校の行き道にあるカフェで、日本に帰るまでに通いつめたいと思っているカフェです。」By Yui Fujii

 

「Taupoに行ってきました!ダムを解放して水が流れだしたときは勢いがとてもすごくて圧倒されました!1枚目が解放される前で2枚目が解放された後です。」By Takahiro Nakamura

 

ニュージーランドでは、人の温かさや自然の豊かさに触れる機会が多かったようです。

 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
https://kobegakuin-gc.jp

ニュージーランド ワイカト大学でのセメスター留学便り(2)

英語コース|2017.06.07

ニュージーランド ワイカト大学でのセメスター留学の様子をご紹介します。

 

現地ではホームステイをしていますが、ステイ先のご家族とも、非常に良い関係性を築けているようです。

「放課後家に帰るとお孫さんたちが来ています。いろんな種類の飛行機や動物などを一緒に作って楽しんでいます。いつもとても喜んで宝物の様に家に持って帰ってくれるので嬉しいです。」By Miho Kuwano

 

休日にはラグビー観戦に行ったり、Hobbitonに行ったりなど、現地でしかできない体験をしています。

「ニュージーランドに来るまでルールも全くわからなかったですが、ホームステイの家でもよくラグビーの試合をみんなで盛り上がってみているので、少しだけルールもわかるようになっていました。実際に試合を見に行ったら本当に楽しくてまた見に行きたいと思いました」By Aoi Imanaka

「映画に出てきた景色がそのままあってびっくりしました。ホビットたちが住んでいる小さな家がとても可愛く楽しかったです。自分もホビットになったかのように楽しむことが出来ました。」By Nana Matsuda

「映画のセットがそのまま残っていることも驚きましたが、ニュージーランドの人々がそれらのセットを今でも大切に残していて多くの人に見てもらおうとしていることも感じられました。」By Haruna Nagata

 

勉強面に関しても、留学を通して成長している様子がうかがえます。残り2か月でどれだけ成長するのか、今から楽しみですね。

「お互いの文化を、恥ずかしがらず伝えることは、簡単に見えて難しいけど、今回ニュージーランドにきて、文化の大切さを改めて学ぶことができてよかったです。By Sarasa Okamori

「実際に海外に留学してニュージーランドで生活することで日本にいる時よりも遥かにもっと英語を喋りたいという意欲が湧いています。」By Yui Fujii

 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
https://kobegakuin-gc.jp