menu

Faculty News学部ニュース

  • HOME
  • 学部
  • グローバル・コミュニケーション学部 学術シンポジウム「デジタルトランスフォーメーション(DX)と言語教育の行方」

グローバル・コミュニケーション学部 学術シンポジウム「デジタルトランスフォーメーション(DX)と言語教育の行方」

グローバル・コミュニケーション学部では10月14日(土)に「デジタルトランスフォーメーション(DX)と言語教育の行方」をテーマとしたシンポジウムを開催いたします。

近年chatGPTなど生成AIや新たなデジタル技術が凄まじい勢いで進展し、語学教育の現場に大きな変化をもたらしています。

本シンポジウムでは人工知能の最先端のご研究を行っている専門家の方々をお招きしてご講演頂き、国際的潮流であるDXと言語教育、その課題などについてさまざまな角度から議論いたします。

多数の皆様のご参加をお待ちしております。

●プログラム
– 13:30 -: 開会の挨拶
– 13:40 -: 仁科恭徳氏 (グローバル・コミュニケーション学部 教授)講演
– 14:10 -: 宮川創氏(国立国語研究所 研究系 テニュアトラック 助教) 講演
– 14:40 -: 休憩
– 14:50 -: 原島秀人氏(前橋工科大学 名誉教授 日本ムードル協会 初代会長)講演
– 15:20 -: 東淳一氏(グローバル・コミュニケーション学部 教授) 講演
– 15:50 -: 休憩
– 16:00 -: 前川喜久雄氏 (国立国語研究所所長(名誉教授))コメント・総合討論
– 16:30 -: 質疑応答
– 16:50 -: 閉会の挨拶

●参加費:無料

●申込期限:10月12日(木)17時まで

●申込フォームはこちら
※先着50名でお申込を締め切らせていただきます。

●問合せ先:グローバル・コミュニケーション学部長室
TEL:(078) 571-0935
E-mail:g-commu@j.kobegakuin.ac.jp