menu

Faculty News学部ニュース

  • HOME
  • 学部
  • 【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】①

【セメスター留学便り(英語コース) NZ・オークランド大学】①

4月11日、無事に初日を迎えました‼ オークランド大学 集合写真です。

オークランド大学の留学も始まりました。参加学生からのレポートをお伝えします。

☆オークランドに来て3日目が終了しました。毎日が新たな発見と学びで溢れており、とても充実した日々を送れています。初めはもちろん不安なこともあり、自分は人見知りをするほうなので、英語でのコミュニケーションに苦労していましたが、ホストファミリーや先生、他国の生徒など皆が優しく、関わる人々の一人一人に感謝し、学びを重ねられていると実感しています。

 オークランドは真夏のビーチかと思わせるほど日差しが強く、そして天気が突然変わるので、急な雨風に驚かされます。人はもちろん、建物も近代的なものから古典的なものまであり、散策するだけでも楽しめます。ホストファミリーは本当に優しく、いろいろな話をわかりやすくしてくれるので話すのがとても楽しいです。私が日本にいた頃の写真を見せたりしながら、日本とオークランドの特徴やその違いなどで話が盛り上がります。授業では、私のコースは自分にとっては少しレベルが高く、ついていくのがとても大変ですが、先生や他の生徒は私の拙い英語でもリアクションをして理解を示してくれるので、良いクラスメイトに恵まれたと感じています。そしてヨーロッパから南アメリカまで様々な地域の出身の生徒たちがいるので、お互いについて会話するだけでとても刺激的で興味深いです。

 オークランドの交通機関の利用方法なども段々と慣れてきたので、近いうちに休日を使って出掛けてみようと友達と計画を立てました。それについてもまた追って報告したいと思います。

☆ニュージーランドに着いてから3日が経ちました。日本とは違うことも多く、戸惑う事もたくさんあり、文化の違いを日々感じています。そういった不安な事もたくさんありますが、学校に行き友達と話したり街を観光したり食事を一緒にしたりすると気持ちも落ち着くので友達の存在はすごく大きいです。この生活に早く慣れれるように頑張りたいと思います。

また、ニュージーランドにはバスが多く通っておりバスによっても行き場所が全然違うためわからない事だらけで困っていると、近くにいた現地の人が優しく声を掛けてくれて教えてくれたりワーホリで来た日本人留学生が親切に教えてくれたりでなんとか初日も学校に着く事ができました。親切な人が多い街で良かったです。

これからまだまだ文化の違いなど戸惑う事もありますが成長して帰って来れるように色々な経験をしたいと思います。