menu

Faculty News学部ニュース

  • HOME
  • 学部
  • 【セメスター留学便り(英語コース) カナダ・ヨーク大学】③

【セメスター留学便り(英語コース) カナダ・ヨーク大学】③

2週目突入した頃のヨーク組からの報告です📬
留学先での生活にも慣れてきた様子です🏡

カナダに来て2週間が経過しました。
ホームステイの生活にもヨーク大学での生活にもだんだんと慣れてきました。2週間目になってから一緒に住んでいるブラジル人とチリ人の留学生ともな良くなり、一緒にトロントアイランドに行ったりもしました。いまだに慣れていないのは交通機関の利用で、どのバスに乗ればいいのか、どの地下鉄に乗ればいいのかがいまだによくわかっていません。
今日も家に帰るバスとは反対のバスに乗ってしまい、そのまま終点まで行ってしまいました。しっかりとネットの情報をみてからバスに乗ろうと思います。。

今週からジムにも通うようになったので、カナダの料理で太らないように、むしろ、ガチムチになって日本に帰ってみんなをびっくりさせてやろうかなと思っています。

月曜日と金曜日は授業が午前中だけしかなく、昼ごはんをみんなで食堂で食べて大学で少し時間を潰してから帰ることが日課になっています。
正直に言うと、ホームシックを感じており、日本に帰りたいとも思っていますが、まだ2週間しかたっていないのでネガティブにならず、残りの時間をできるだけエンジョイして日本に帰りたいです!

カナダに来てから早くも2週間目が終わろうとしています。
1週間目よりも慣れてきて、バスやサブウェイの仕組みが分かり、友達と遠出したりすることができるようになりました。昨日はCostcoと日本人の方が経営している二郎系ラーメン店へ行き、お腹がはち切れそうなほど食べました。

Costcoは「コストコ」で通じると思っていたら実は「コスコ」と発音するという事も最近知りました。今週末にバスで隣合ったお姉さんに話しかけられ、少しの間ですが会話したりすることも出来たのが、憧れていた状況というもあって嬉しかったです。

まだまだ聞き取れなかったり自分の語彙力がないせいで伝わらなかったりすることが多々あります。ですが耳が慣れてきたおかげで授業を受ける時にも余裕ができて、前よりも積極的に参加できるようになれました。

今楽しみにしている事は来週末にクラスメイトたちと一緒に野球観戦に行くことです。まだまだ観光地やショッピングモールに行ったり映画を観たりカナダを満喫して帰国したいです。

トロントに来て2週間がたちました。
留学始めはずっこけから始まりましたが、今はとても安定して進んでます。
ホームステイファミリーはとてもフレンドリーで、たくさん話しています。
夜は映画を一緒に見て、週末はスーパーに一緒に行きます。とても楽しく幸せです。
でも、すごく日本のお米が恋しいです。カナダのお米は長くすこしぱさぱさです。チャーハンを作るにはちょうどいいと思います。

学校生活での初登校は、どのバスに乗ったらいいのか分からず、周りの人に聞き学校まで行くことが出来ました。人が優しかったです。うれしかったです。次の日からはしっかり一人で乗れていました。
こちらのバスはピンポンボタンがロープ型だったり、壁に貼ってある黄色い棒を押して降ります。初見には厳しいです。

学校の授業は先生の笑顔が優しくて、とても発言しやすいです。先生はいつも笑顔で心地がいいです。
英語の上達状況は、二週間前より聞きとりやすくなり、相槌を打てるようになってきました。
ホストマザーとも、不自由なくコミュニケーションをとれています。英語の上達には、聞くことと話すことがとても大切だと思いました。三週間目の今週も頑張ります。
写真は家のワンコロ達です。とてもなついてくれています。散歩にを行かせてもらっています。毎日にぎやかで、癒されています。幸せです。

ヨークに来て2週間が経ちました。来週はコンサートとブルージェイズの試合を見に行くので楽しみです。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部