TOPICS&NEWS

中国語コース2年次生東上真依さんが全日本中国語スピーチコンテスト暗誦の部において優勝、大阪市長賞を受賞

中国語コース|2021.10.26

 中国語コース2年次生の東上真依さんが、2021年10月23日(土)に開催された大阪府日本中国友好協会主催の第39回全日本中国語スピーチコンテスト大阪府大会暗誦の部に参加しました。その結果、優勝という好成績を収めただけでなく、大阪市長賞も受賞しました。東上真依さん、おめでとうございます。

スピーチコンテスト優勝の関連記事はこちら

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
https://kobegakuin-gc.jp/

武漢大学によるオンライン留学に参加した中国語コース3年次生が皆勤賞を受賞しました

中国語コース|2021.10.20

 現地留学ができなくても、オンライン留学中、コツコツと学習に取り組んだ中国語コース3年次生の白井洋行さんが武漢大学より皆勤賞の賞状と賞金を授与されました。白井洋行さん、おめでとうございます。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

中国語コース3年次生2名が国際中文教師奨学金を獲得しました

中国語コース|2021.10.20

 武漢大学によるオンライン留学に参加した中国語コース3年次生の瀧本林佳さんと白井洋行さんが中国教育部中外語言交流合作センターの審査を経て、国際中文教師奨学金を獲得しました。 このたび、中国教育部中外語言交流合作センターより奨学生に賞状と賞金が授与されました。おめでとうございます。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

2021年度英語科教育実習の実習報告会を行いました。

英語コース|2021.10.07

グローバル・コミュニケーション学部(以下、GC)では、中学校・高等学校の英語の教員免許が取得可能です。4回生の教員免許取得希望者は、GCおよび教職関連授業での学びの集大成として、中学校、または、高等学校での教育実習を行います。そこで、今回は、2021年度前期に教育実習に参加した4名による2021年度英語科教育実習の実習報告会(オンライン実施)について報告します。

実習報告会では、主に実習の概要、学んだこと、自身の課題、実習期間中の過ごし方など、実習を通して学んだことをそれぞれ報告してもらいました。さらに、今回は、次年度以降に英語科教育実習を控えた学生(3回生、2回生)も出席し、実習に向けての心構えや、実習前にしておくべきこと等の意見交換をする機会も設けました。(なお、参加できなかった学生は、当日の様子をビデオ撮りしたものを見て頂き、その後、コメントをもらいました。)

4回生からは、「教育実習を通して、先生になるという気持ちが改めて強くなった」、「生徒との交流を通して、授業の質も内容も変わるということに気づかされた」、「英語力と経験力、コミュニケーション能力がもっと必要で、実習を通してさらに実感した」など、参加したからこそわかる学びや気づきについて報告してくれました。

また、下級生からは、実習期間中の研究授業の様子、生徒とのかかわり方、今から準備しておいた方が良い事、さらには、実習期間中の過ごし方など、実習に向けて有益な話を聞くことができた、との声があがりました。

最後に、実習報告会に参加した、下級生の感想を紹介します。

2回生学生
英語教員として生徒を教えるにあったて英語能力は欠かせないものであると思います。しかし、先輩がおっしゃっていたことの中に「英語が伝わらないということがありました」というのを聞いて、ただただ自分の英語力を向上させるだけでなく、いかに簡単な単語や文法を用いて生徒にわかりやすく伝えるか、ということも考えるべきであると思いました。これから、大学生に向けて行っている模擬授業においても、本番を見据えて使う言葉は選び、指示することを心がけていきたいです。

2回生学生
4人の先輩方の経験を聞いて最も印象に残ったことは、生徒との交流である。どの先輩もおっしゃっていたが、まずは自己開示の重要性である。「人の印象は3秒で決まると言われているほど、最初の1週間が最も重要だ」と様々な教職科目で学んできた。自己開示の工夫や、実習前にトレンドの知識や中学生・高校生が好きなモノについて調べておきたいと感じた。

3回生学生
教育実習に対して、夜も眠れない、指導案を書く時間が足りない、授業は思うように進まない、などマイナスのイメージばかり膨れ上がっていて、とても不安に思っていました。実際に今日のお話を聞き、それぞれの先輩方が、すごく多くのことを吸収されていて、堂々としているのを見て、教育実習を通しての成長はすごく大きいのだなと感じました。

3回生学生
生徒との関わり方の質問に答える中で仰っていたことですが、まずは声掛けをしてコミュニケーションをとることの重要性を感じました。スクールサポーターをしている中でも、声掛けをためらってしまうことが多く、それが生徒との間に微妙な空気を流してしまっているのかもしれないと気付くことができました。コミュニケーションをとることが生徒の情報を集める何よりの機会だと思うので、これから心掛けていきたいと思います。

4名の皆さん、教育実習の報告をありがとうございました。下級生にとって非常に有益な会になりました。神戸学院大学で学んだこと、教育実習で学んだことをこれからの糧として、頑張ってくださいね。

グローバルコミュニケーション学部では、先生になりたいという学生を応援しています!教職に関する話題は、これから随時、報告させていただきます。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

英語コース限定 オープンキャンパス(10月30日13時より)を開催します。

英語コース|2021.10.07

【オンライン開催】グローバル・コミュニケーション学部

英語コース限定 オープンキャンパス(10月30日13時より)開催決定!!

 グローバル・コミュニケーション学部 英語コース の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたい!! そんな思いから、「オープンキャンパス」を再度オンラインにて開催する運びとなりました。一般的なオープンキャンパスとは違い、当日は教員や先輩学生と気軽に交流できる場を提供したいと思います。「英語コースで何が学べるの?」「実際のところ就職状況はどう?」「コロナ禍だけど渡航留学は行けるの?」「受験のシステムが全く分かりません!」などの一般的な質問から、「どうしたら英語ベラベラになれますか?」「私、将来、航空会社で働きたいんです」「TOEICで900点取りたいのですが…」などの要望や質問まで、英語コースの教員と現学生が何でもストレートにお答えします!

 そして、皆さんの夢を叶えるために、本学部英語コースがどのように貢献できるのかを分かりやすくお伝えします。是非、奮ってご参加下さい。既にオープンキャンパスに参加された方も歓迎します!

開催日:  2021 年 10 月 30 日(土) 13:00~15:00
       ※ 最後まで参加できないという方でもご参加いただけます。

開催方法:オンライン(Zoom)

プログラム:

 ・13:00-14:00 「英語コースの学びとは?」(教員から)

 ・14:00-15:00 「英語コースの先輩から聞こう!」(現学生から)

申込方法: 

申し込みフォームURL https://forms.gle/wuoWDe6mWLgkNLFHA

(参加費無料、先着100組様)

ご案内チラシはコチラ

【事前準備のお願い】

■ オンライン個別相談会はZoomを利用します。お申込みいただいた方にはアクセスするID・パスワードをメールにてお送りしますので、スマートフォン・タブレットで参加される方は、事前に無料アプリ「Zoom」のダウンロードをお願いします。

■ 申込者氏名は、参加される生徒さん(先生、保護者)のお名前のみで結構です。

■ 申込みをキャンセルされる場合は、10月26日(火曜日)までにグローバル・コミュニケーション学部英語コース(担当:中嶋史人) englishgcsquare@gmail.com までメールにてお知らせください。

オンラインオープンキャンパスにお申し込みご希望の方は、下記フォームにてお申し込みください。(申し込み期限:10月23日) お申込みいただいた方には、10月27日(水)までに、いただいたメール宛にZoomのアドレスをお知らせ致します。

お問い合わせ: 神戸学院大学グローバル・コミュニケーション学部英語コース

       Email:englishgcsquare@gmail.com

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

学部長賞授与式を行いました。

学部|2021.09.10

9月6日、オンラインによる2021年度後期履修指導において、2019年度1年次、2020年度2年次の学部長賞授与式が行われました。
学業や課外活動などで優秀な成績を残された受賞者に、胡士雲学部長より賞状と副賞が授与されました。

*写真は、当日、オンラインで出席をされ、ビデオオンをされた学生を対象に掲載しております。各コースの表彰対象者は、以下をご覧ください。


(以下敬称略)
2019年度 1年次生(現3年生)
英語コース シャピール 有恵留・岸田 莉沙・三輪 春奈・中瀨 はな
中国語コース 田中 亜季
日本語コース ブレンダ ノフィタ ハリム

2020年度2年次生(現3年生) 
英語コース シャピール 有恵留・二井 柚理佳・小島 百恵・三輪 春奈
中国語コース 神谷 そよ香
日本語コース ブレンダ ノフィタ ハリム

学部長賞受賞者の皆さん、おめでとうございます!

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

【ウィズコロナ活動報告】4年次生の川嶋菜月さんが全日本フリースタイルスケート選手権大会に出場

学部|2021.08.20

2021年6月26~27日、名古屋で開催された「全日本フリースタイルスケート選手権大会」に英語コース4年次生の川嶋菜月さんが出場し、クラシックスラローム 2位、スピードスラローム 4位、バトル スラローム2位 という好成績を収められました。

コロナ禍の中練習を重ね、ブロック大会を勝ち上がり参戦された川嶋さんは、”今、落ち込む人も沢山いると思うので、観ているだけで楽しくなるようなプログラムを作ってみました。”とコメントされています。

関連サイトはこちらから

http://www.inlineskate.or.jp/210626fss_championship.htm

http://www.inlineskate.or.jp/210626fss_championship_report.htm

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp

グローバル・コミュニケーション学部中国語コースのオンライン留学授業が終了しました

中国語コース|2021.07.01

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、グローバル・コミュニケーション学部中国語コースでは、2020年度と同様、オンライン留学授業を実施しました。4月7日から18週間にわたり、北京語言大学、武漢大学、暨南大学の中国語授業を受講しました。各大学の担当教員のご支援により、インターネットによる授業にもかかわらず、効率的かつきめ細やかなプログラムが実現しました。グローバル・コミュニケーション学部中国語コースに在籍している3年次生全員は、世界中の中国語学習者と一緒に中国語を楽しみながら効果的に学ぶことができ、修了率が100%に達しました。修了式で、受講生の多くは、中国語4技能(聞く、話す、読む、書く)が飛躍的にアップしたことを実感したり、担当教員に対するメッセージや感謝の気持ちが数多く述べられたりしていました。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/

日本大学英語模擬国連がオンラインで始まり、GC学部生も参加しています。

英語コース|2021.06.28

日本大学英語模擬国連(JUEMUN)が6月25日、オンラインで始まり、グローバル・コミュニケーション学部生も参加しています。
全体のテーマは「環境面での持続可能性を目的とした適切で強じんな開発」。三つのグループに分かれ、「持続可能な開発のための適切なインフラ技術革新と産業」「持続可能な経済のための理にかなった消費と生産」「気候変動並びにそのインパクトと戦うための緊急行動」の個別テーマを設定し、議論されました。

詳細は下記URLの神戸学院大学HPよりご覧ください。

https://www.kobegakuin.ac.jp/news/5fcedd69c02ff62d3463.html

日本大学英語模擬国連で議論に参加した本学の学生ら
JUEMUNの本学参加者ら
本学学生もZoomで参加したJUEMUNの画面

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://kobegakuin-gc.jp

GC学部を訪問されたY.A.N.A.さんのビデオ:神戸学院大学編

学部|2021.05.21

2018年にGC学部を訪問され、英語コースの学生たちと交流を深めたオーストリア人のJ-POPシンガー(?!)、Y.A.N.A.さん(Jana Wolffさん)が当時の旅行のドキュメンタリービデオを公開されましたが、今回はいよいよ神戸学院大学編です。

その後しばらくしてからY.A.N.A.さんは再度個人で来日、大阪教育大学に留学されていましたが、現在はコロナ禍のためオーストリアに帰国されています。今後の活躍を期待しましょう!

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学
グローバル・コミュニケーション学部 https://kobegakuin-gc.jp

前のページ »