• ホーム
  • > セメスター留学便り(英語コース) オーストラリア サザンクロス大学

TOPICS&NEWS

セメスター留学便り(英語コース) オーストラリア サザンクロス大学

英語コース|2024.05.13

今年度は小グループとなりますが、6人の絆がうかがえるレポートが届いています!

毎週金曜日はテストを行った後にアクティビティがあります。晴れの日は外でのアクティビティ、雨の日は室内のアクティビティが行われ1週間のご褒美になっています。この時間に同じクラスの子達や他のクラスの子達と交流するようにしています。

ホストファミリーが話す英語にもだんだんと慣れてきました。最近は会話に困ることなくスムーズに会話しています。最近は放課後にホームステイ先周辺を散策することです。特に夕暮れ時の海辺と壁画がお気に入りです。

今週はホストマザーとの距離が少し縮まった期間だと思います。というのも、マザーとたくさん話したおかげで、マザーの孫のラグビーの試合を見に行くことができました。マザーと共に応援して、たくさん楽しみました。結果的には負けたものの、日本ではあまりリアルで試合を見る機会が全くなかったので、こういう機会は留学ならではと思いました。またホストマザーに、ラグビー行こうと誘われたのでとっても嬉しい気持ちになりました。またラグビーに行って、マザー達と楽しみたいと思いました。

☆クラスメイトが違うキャンパスに移動になるので、金曜日にpizza partyをしました。授業では、授業終わりに先生に質問できる時間があるので、分からない課題を聞いて一緒に教えてもらっています、優しく教えてくれるので理解しやすいです。☆お昼ご飯に先生含めたクラス全員でピザパーティーをしました。先生がフレンドリーな方でとても楽しい時間でした。その後またバレーボールをして、最後に大縄を少しだけしました。違うクラスの子とも関わる機会があって、毎週金曜日は充実した時間です。

週末に家でルームメイトが中国のお鍋を作ってくれ、その前にマザーとルームメイトと買い物に行き、とても充実した日を過ごせました。

授業の中で友達をプレゼンする事になりPPTを使い紹介しました。神戸学院でやった事を思い出してアイコンタクトやジェスチャーなどを意識しました。金曜日には確認テストで上手く点数が取れなくて悔しかったです。また、同じクラスの友達が違うキャンバスに移動することになって最後にピザパーティーをしました!

Study brakeとして1週間学校がお休みです。日曜日には朝早くの飛行機にのり、神戸学院メンバーでメルボルンに旅行に来ました。ゴールドコーストとはまた違う雰囲気の街で新しい発見もありとても楽しいです。靴も香水も買えました!日本食も作りました。


【神戸学院大学グローバル・コミュケーション学部の公式SNS】
Twitter Facebook Instagram Youtube

Date