• ホーム
  • > 【セメスター留学便り(英語コース) カナダ カルガリー大学】

TOPICS&NEWS

【セメスター留学便り(英語コース) カナダ カルガリー大学】

英語コース|2024.05.14

今週から新しいセメスターが始まり、レベル別でクラス分けがありました。レベル分けの為に月曜日から水曜日は毎日テストで正直しんどかったです、、。ですが新しいクラスに変わり、今の自分のレベルが分かったので更に頑張ろうと思えました。友達と英語で話す時は、分からない単語をジェスチャーなどで頑張って伝えたり、直訳が分からなかったら他の単語で言い換えるなど、工夫をして伝えるように心がけています。

そのおかげで、ひとつの単語でも何種類かの言い回しを学ぶことが出来ています。自分の語彙が増えていくなと身に染みて感じるので楽しいし嬉しいです。自分が知らない単語を友達が知っていたり、逆に友達が知らない単語を自分が知っている場合もあるので、日本人同士でも日本語を極力使わないのはお互いすごく勉強になると感じています。

学校では新しいプログラムが始まり、クラス替えがあったので新しい人と話す機会の多い1週間でした。新しい環境でこれから授業もまた始まり課題も本格的に増えてくると思うので先週は放課後、友達と初めてジムに行ったり、週末はピクニックに行ったりと空いてる時間を自分の息抜きの時間に変えつつ楽しめました。
日本での大学生活とは全く違うのでほんとに毎日楽しく、早起きなので1日の時間がとても日が落ちるのも遅いので気づけば夜まで友達と楽しく過ごしていたと言う日も多々ありました。
来週はまた週末にアクティビティもあるのでそれを楽しみに授業や課題にも一生懸命励みたいと思います。

はじめの3日間はクラス分けのためのテストがありましたが自分にはとても難しく感じる事が多くて、特に単語の意味が分からない事で問題に答えられないという事もあったのでもっと単語力が必要だと気付きました。授業ではペアで会話したりグループで会話したりと沢山英語を話す場面があり楽しく授業を受けています。

また私のホストシスターはラグビーをしていて先週はラグビーの試合があったのでホストマザーと一緒に観に行きました。ラグビーの試合を近くで見るのは初めてだったのでタックルなど見ていて驚く事もありましたがとても面白かったです。これからも沢山試合があると言っていたのでまた観に行きたいです。


【神戸学院大学グローバル・コミュケーション学部の公式SNS】
Twitter Facebook Instagram Youtube

Date