• ホーム
  • > 荒島ゼミ4年次生が附属高等学校で英語模擬国連の参加準備セッションを開きました。

TOPICS&NEWS

荒島ゼミ4年次生が附属高等学校で英語模擬国連の参加準備セッションを開きました。

英語コース|2022.11.16

荒島千鶴教授の4年次生ゼミが卒業研究で11月20日に英語模擬国連会議を開催します。

本学が主催する初めての英語模擬国連となる会議には本学附属高等学校特進グローバルコースと
特進文理コースの1年生、54人が参加することが決まりました。

英語で国際問題を議論するという高校生にとっては難しい関門です。
このため、荒島ゼミ生らが11月10日、同高校の授業時間に参加準備セッションを開きました。

▼続きは以下のサイトをご覧ください。
https://www.kobegakuin.ac.jp/education/faculty_global/news/41e0c441525d1c960228.html

準備セッションを開いた荒島ゼミ生
荒島ゼミ生の説明を聴く生徒たち
スピーチ原稿の入力や確認はタブレットで
附属高等学校生にアドバイスする荒島ゼミ生

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
https://kobegakuin-gc.jp