• ホーム
  • > 10月から客員教授に着任されました青谷優子さんの講演会を開催しました。

TOPICS&NEWS

10月から客員教授に着任されました青谷優子さんの講演会を開催しました。

英語コース|2022.10.11

10月7日金曜日、「英語とコミュニケーション」の授業(東淳一教授担当)に、元NHK World英語アナウンサーであり、本学客員教授である青谷優子さんに、講演と朗読の実演をしていただきました。

この授業では、教科書として青谷さんの『英語は朗読でうまくなる!』を使用していますが、今回の授業ではその中の『Drone Arsenal』を取り上げ、「音読」と「朗読」の違いについて指導していただきました。

まず「音読」で、発音・文法・文の構成・全体の内容を確認し、自分の声を知ること、そして「朗読」で、聞き手や状況に合った伝え方を工夫し、文章の意図や背景を正しく理解して伝えることが大事であると説明を受けました。

さらに、コミュニケーションを成立させるためには、常に「聞き手」を意識することが重要であること、聴衆が一度聞いただけで、正しく、そしてわかりやすく音声で伝えることができる技術を身につける必要があることが強調されました。

また、英語で「伝える」際のポイントとしては、発信する素材の内容を十分に理解すること、個々の母音・子音だけではなく、イントネーション、発話のスピード、ポーズのおき方、強調の仕方にも気を配ること、十分な練習を積む必要があることなどを、実演をもってわかりやすく示されました。

大変情報量の多い、有意義な90分でした。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp