• ホーム
  • > グローバル・コミュニケーション学部の「オンライン中国留学」授業が始まりました

TOPICS&NEWS

グローバル・コミュニケーション学部の「オンライン中国留学」授業が始まりました

中国語コース|2021.03.09

 時空を超え、自宅にいながら、世界中の中国語学習者と一緒に勉強しませんか―。海外留学の難しいコロナ禍に対応するグローバル・コミュニケーション学部の「オンライン中国留学」授業が2月25日から始まっています。
 このプログラムは、いずれも中国の北京市にある北京語言大学、湖北省にある武漢大学、広東省にある暨南大学の3大学に提供していただきました。中国語授業については、受講生の希望に従って3大学の提供授業を受講してもらっています。選択科目の中国政治・経済・文化授業は、暨南大学に提供していただきました。
 各大学は、2月中旬にプレースメントテストを実施し、その結果に基づき、受講生に最も適したカリキュラムを提供しています。これらの充実したカリキュラムで、受講生の聞く、話す、読む、書くの4技能をバランスよく向上させることが期待できます。

引用元:神戸学院大学ホームページ

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
https://kobegakuin-gc.jp/