• ホーム
  • > 京都で留学生と伝統芸能の交流会を行いました。

TOPICS&NEWS

京都で留学生と伝統芸能の交流会を行いました。

中国語コース|2019.07.12

 7月6日、7日の二日間、京都の宇多野ユースホステルでゼミ合宿(大濱ゼミ)を行い、同志社大学グローバル・コミュニケーション学部の中国人留学生を交えた交流会を開催しました。留学生から故郷の大連や四川、日本での起業活動について紹介をして頂きました。また朝倉汐里さんのサックス、稲積真子さんの生演奏の下、皆で「ひまわりの約束」を歌ったり、三橋風香さん、島愛華さんのステップに合わせてTikTokで有名な「トリコダンス」を踊り、思い出に残る楽しい時間を過ごしました。

 交流会の後半では、留学生の高瀚さんが日本舞踊を披露してくださり、日本伝統芸能講師の西村照子先生、元中国国際放送局専門家の吉村澄代先生に着物の着付け・作法の講習をしていただき、最後に皆でいっしょに日本舞踊を踊りました。二日目は京都の観光地を巡り、日本の伝統文化を身近に感じることができました。この体験を来年度のセメスター留学に生かしたいです。(金光このみ)

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/