• ホーム
  • > 英語・中国語コース2年生が神戸税関を見学しました。

TOPICS&NEWS

英語・中国語コース2年生が神戸税関を見学しました。

英語コース|2019.05.15

2019年5月15日(水)、大濱ゼミと森下ゼミの2年生24名が、専攻演習Ⅰの学外研修の一環として神戸税関を見学しました。1868年開港に遡る神戸税関のあゆみや通関、貿易の円滑化に関わるお仕事についてオリジナルDVDを視聴した後、調査官の方に解説をしていただきながら密輸取締りや、ワシントン条約などの展示コーナーを見学しました。ツアーの最後には神戸港が一望できる屋上に案内していただきました。明治から今日まで神戸港貿易のシンボルとして大切な役割を担ってきた税関について、今回詳しく学ぶ機会を頂きました神戸税関広報広聴室の皆様に感謝申し上げます。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/