• ホーム
  • > シアトルのバラード高校の生徒がポートアイランドキャンパスを訪れました 。

TOPICS&NEWS

シアトルのバラード高校の生徒がポートアイランドキャンパスを訪れました 。

英語コース|2019.04.12

2019年4月10日、ポートアイランドキャンパスにて 、シアトルにあるバラード高校の生徒とグローバル・コミュニケーション学部の中西ゼミ生が交流し、その様子が 神戸学院大学のFacebookに掲載されています。

米国・ワシントン州シアトルにあるバラード高校の生徒19人が10日、ポートアイランドキャンパスを訪れグローバル・コミュニケーション学部の中西ゼミ生と交流しました。今回の訪問は、神戸市から依頼で、姉妹都市であるシアトルの高校生に日本の大学での学びを体験することを目的としています。
まず、中西のりこ国際交流センター所長が歓迎の挨拶を行い、その後バラード高校の生徒は、流暢な日本語で津田裕子副学長と歓談をしました。
午後からは、高校生1人と大学生1人がペアになって中西ゼミの授業を受講。音声分析用のソフトフェアを使用し日本人が話す英語のアクセントとネイティブが話す英語のアクセントの違いについて学びました。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

https://kobegakuin-gc.jp/